やっぱりおしらせ

やまだないとさんとふたりでトークのイベントをします!!!!!
わたしの話はいつもいつも前書きが長いので、今回はいきなり本題を出しました。
下、詳細です。(ほぼコピペ)

12/4(金)SPBSラボ「ボクは男子に恋をする」
やまだないと(漫画家)×能町みね子(文筆業)
人気漫画家やまだないとさんと、自伝的「オカマだけどOLやってます」著者の能町みね子さん。自称"モテない系女子"二人が、男の子への一方的な愛を語りつつ、自分自身のセクシュアリティを語る!「好き=その男子になりたい」のでは? 「性別=自分が違和感無く収まる、自分で選ぶ器」なのでは?そもそも「愛って何?」「腐女子」のマイノリティや何系でもない男子について、二人の愛する男子たち(俳優やミュージシャン)をあげながら、自由奔放なトークをお届けします!
■日時:2009年12月4日(金)20:00-21:30(開場19:30)
■場所:SHIBUYA BOOKSELLERS
■ゲスト:やまだないとさん(漫画家)・能町みね子
■参加費:1,500円(1ドリンク付き)
■お申込み: http://www.shibuyabooks.net/commerce/special/lab.cgi

↑イベントに参加するには、上のリンクから会員登録(無料)をして申し込みとなります。ちょっと手間がかかるけど、手間をかければいいものができる。料理もそう。
場所は、わたしもまだ行ったことがないんですけど、渋谷の東急本店から代々木八幡のほうに行く通りの左手にあるすてきな本屋さんなんだそうです。
わたしはないとさんと2人でイベントをするってんでもう、わくわくしています。緊張してなくてワクワクしています。ぜひ来てほしいです。私はもちゃもちゃ話すと思うんですけど。
メガネ男子萌え!! みたいな話はたぶん、ないです。もうちょっと中身をえぐるような感じにはしたいと思ってます。うまくいくかどうか分かんないけど。
あと最近は、何があったかな。この部屋、冬すっごい寒くて、いま暖房付けてるのに凍えそう。やっぱりエアコンはよくない。ファンヒーターを買おうかと考えている。
つまんないことしか書かないね。うん。ちょっといろいろ書きすぎて、いましぼりカスなんです。しぼりカスと言えば、大阪のカスうどんというものを食べてみたい。天カスの入ったうどんじゃなくてね(それはたぬきうどんだからね)。四国に行って以来、うどんはちょっとしたブームですね。
やっぱりしぼりかすなのであんまりおもしろい話などは書けません。期待しないでください。もうこれ以上期待しないでください。あんまり子どもに期待するとグレますから。適度に放任にした方が子どもはのびのび育つのよ。兄姉と弟妹にはさまれた真ん中の子は責任も感じず甘えすぎもせずに育つからいちばんフラフラした感じの子になるのよ。何を隠そう私がそれでございます。30も過ぎたというのに定職にもつかず、都心と多摩のあいだを毎日のようにあっちへ行ったりこっちへ行ったり、いいかげんに腰を落ち着けたらどうだい。ええ?
また文が支離滅裂になってしまいました。惰性だけで文を書くとどんどんこうなっちゃう。寝ます。おやすみなさい。
あ、書くの忘れてた! 今出てるCREAに意表をついた感じで私が出てます。とてもグータンだったりヌーボだったりする感じなので恥ずかしい。でもいちおう記録としてお知らせはしてみる。恥ずかしい。
もういっこ書きたいことあったの忘れてた。アメトーークの「人見知り芸人」の回は、笑いこそ微妙だったものの(←あえて書きたい一言)、やっぱりとてもよかった。あるあるネタばかりの名作でした。わたしももう、人との交流ということを考えるのは忘れることにした。今わたしがいちばん嫌いな単語はパーティー(一応、「飲み会」なら敷居がすごく下がる)。あと「異業種交流会」。どうしても「w」つけたくなるよね。異業種交流会w。異業種交流会(笑)。行ったことないけど。異業種交流会なんて絶滅してしまえ!
と、こんなに書いたのですが、よりによって録画に失敗してしまったのです……後半しか見ていなくて悲しいです。若林さん、わたしも缶ジュースのラベル見てこすります!!!(届かぬメッセージ) あと、もう見た携帯の受信メールをずっと見ます!!


しゃしん:琴平の青空にそびえたつ城のようなソープランド(ラブホテルではない)、その名もシャトー。たぶんつぶれてる。

広告を非表示にする