読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あやまらないよ

3か月ぶりの更新。長くほったらかしてしまって申しわけないと謝る相手を特に想定していないので私は謝らない。こんなことでは謝らない。
いろいろあって忙しいんですよ(今も)。忙しいっていう言葉を言うのもおこがましいと思っちゃいるんだが現実問題しかたがない。
それで、3か月ぶりに更新するのは宣伝のためなのですみません。商売っ気しかないのかお前には。いや、商売っ気があればもっともうけてんだよ。「ついついがんばってしまうあなたへ」とかいううんこみたいな文と左手で描いたイラストみたいなのをひっさげて10冊くらい癒し本出してもうけてやる! 本気になったらな! 本気になったらだぞ! 俺はまだ本気出してないだけ!((C)青野春秋
話がすぐそれる。
宣伝の本題ですが、本日9/28付、朝日新聞夕刊の1面に私のインタビューというか、記事というか、とりあげてもらえるそうです。
大きなニュースがあったりその他事情があった場合は延びる可能性もあります。
お友達として、このふつうにっきではおなじみ(か?)の内澤旬子センパイを引っぱり出してしまいました。センパイ、ありがとうございました。
記事内容は私自身も未確認なので、どうなるかひやひやどきどきわくわくです。写真は載りません。なんとイラストが載ります。夕刊とはいえ全国紙の1面に私のイラストって、いいのか。いいのかね。
あと、うっかり鉄道も書籍化がもうすぐです。(ブログの件は誤解が解けたので削除しました。すみません)

お家賃ですけど

お家賃ですけど

↑これも引きつづき発売中です。
お家賃ですけどはうざいくらい宣伝するつもりなので、ツイッターでのRTとか多めでちょっと気が引けていますが、恥ずかしくて本を出したことなんていちいち教えない私の友達がわざわざ買ってくれてすごくよかったと言ってくれて、なんかもう超うれしかったんで、いいって思ってくれる人がいることは確かにいることが分かりました。だから少しだけ自信を持って宣伝できるようになりました。
和子荘を引っ越したわけではないのだが、いろいろ大幅に引っ越しをしたのでまだ落ちつかないや。


しゃしん:家傳 壽養湯 のぼせ 血の道 産前産後 子宮病 他一切 當店ニあり だそうです。琴平。

広告を非表示にする