きのうにっき

nomuch2008-08-04

ふつうにっきを書こう。ここはふつうにっきなのた。
きのう、ヨガに行き、とってもおもしろい話をして、そのあとは別のメンバー(モーニング連載第1回の記事のもととなったメンバー)で、実に暑いなかを谷中のあやしいよい店にふたたび行きました。谷中好きなら知ってるんだろうな、あそこは。水タバコのある店です。
あそこの店員氏(イラン人?)は日本語がめちゃくちゃ達者。達者すぎる。わたしはそのとき、おけがわくん(ややヒゲ)とりんかんくん(天パ)と3人だったのだが、店員氏はまずヒゲのおけがわくんに目をつけたらしい。
まずは何も言わずに店のDVD(テレビ?)をいじりはじめ、エジプトのニュース番組を流した。もちろん何を言ってるのかまったく分かりません。
「ヒゲ生やしてるあんたエジプト人みたいだからエジプトのテレビつけたヨーぉ!」
やべえ。これはもうすでに相当コトがおもしろくなりそうな気配です。
それからなぜかおけがわくんはネタにされつづけ、ビールを出されながら「さっさと飲んでさっさと帰ってね」と言われたり(その一方でほかの女の子二人連れには「帰らないでヨ〜ぉ」と甘えた声で言いつづける)、「ヒゲのあの男は、怪しい人かアーティストかどっちかだヨ! それか怪しいアーティストだね! 一石二鳥だヨッ」と隣のお客さんに言ってたりとか。ふと振りかえっては「まだいたの!帰れよぉ〜!」と非難したり。イランさん絶好調。
りんかんくんのことは「もじゃもじゃ」と呼び、水を渡しながらものすごく軽い言い方で「なんで生まれたの?」と聞く。
彼ぜったいホストとかに向いてるよ。
わたしたちが初めての水タバコに挑戦していると、ほかの席の女の子二人連れがイランさんに「あれって何ですか?」と聞いている。イランさんは「アレは、見つかったら警察につかまる。やっちゃダメよ!」女の子も女の子で、「え……?た……タイマ?」
んなこたーない。
あの店はほんとに毎回おもしろいです。疑わしいくらい激安だし。帰り際に、さんざんいじったおけがわくんに対して「いろいろ変な冗談言ってごめんねぇ〜」ときちんとフォローするイランさん。すばらしい。
はじめての水タバコは、甘いフレーバーよりもちょっと渋めのもののほうがいい感じだということを知りました。あれはおもしろいですね。
そのあとはイクスピアリの夜ジャズ。去年の秋、ここのテラススペースでshima & shikou duoを初めて見てわたしたちはとりことなった。特に前回、アンコールでピアノの伊藤志宏さんがタバコをくわえながら弾きはじめ、ちょうどそのときに背後のネズミ王国で花火が上がって「なんだ?」という感じでふっと後ろを向いたりする(もちろん弾きながら)姿は女子をくいっとひねり寄せるには十分であった。
そして今年もshima & shikou duoは同じ場所で演奏しました。今回、強風で花火はなくなってしまったようでそこは残念だったのですが、志宏さんは乗ってくるにつれてひじで鍵盤を殴るように弾いたりげんこつで弾いたりと、エロさを十分に発揮してくれて、島さんの男臭いMCや泥臭い(と、私はいい意味で思う)トランペットとともに至高の(←ダジャレですけど何か)空間をもたらしてくれました。
あとで志宏さんと軽くお話しできたのですが(敷島さんほんとうにありがとうございます)、ひじとかげんこつの話をしたら「うん、まあサービスしちゃった」みたいに言ってたので、またひねり寄せられました。エロい、エロすぎる。男性ピアニストはエロくてなんぼ。
ほかの演奏陣もよかったのだが、とりあえずひとつだけとりあげるならshima & shikouになってしまうので、これだけにさせてください。


しゃしん:漢字がかわいすぎる八木蒔駅の時刻表(私の中で日本最高の駅)。ここももうない……


追記:右のカウンタが100万に届きそうなので、もし1000000ジャストを目撃した方は何らかの手段で教えてください。なんか考えます。(ノープラン)

広告を非表示にする