読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すもうにっき

nomuch2008-07-04

暑いなあ。暑いのはきらいですからよろしくおねがいします。
でも冷房はそんなに好きじゃないので寝るときは切る。
特に書くことがないのに書きはじめてしまった。
うーん。
前回書いた入院の件は、お仕事上いろいろ面倒なことになるのでお知らせというつもりで書いたんですが、現在の健康状態はいたってふつうですので、もし心配している方がいらっしゃいましたらご安心ください。すいません。ちょっと調べてもらうか、というくらいのつもりで病院に行ったら入院といわれてびっくりしたですよ。
で、急を要する手術じゃないから、もしかしたら入院はもっと先になるかも。まだ分かんないです。いろいろすいません。
春日野部屋の木村山の新入幕についてひとこと述べたいのですが、あのね、四股名つけてやれよ……。
なんで最近は本名(木村山は「山」がついているけど、相撲界で「木村」は「木村庄之助」など、行司の名跡として使われるので名乗ってはいけない。だから、木村という本名の力士が入った場合はいきなり四股名をつけるか、とりあえず木村山とか大木村とかになります。だから木村山は実質的には本名です。相撲マメ知識うぜえ!)の関取が増えてるのかなあ。だれかわたしに四股名をつけさせてください。いいのつけるから。本名の関取って、あんまり運に恵まれない気がするんだけど。

最近の人の例
霜鳥(いまは改名したけど)→ケガだらけ
市原→入幕してすぐケガ
境澤→新入幕で卒倒してケガ
片山→幕内にも定着できない
里山→若いのに幕下落ち
上林→十両にも定着できない

本名で活躍できたのって、大関にあがった出島くらい(すぐ落ちたけど)。あ、むかしの話だと横綱輪島も本名だけど、親方になってから借金問題で角界追放だし、なんかすごくダメですよ、本名は。っていうか、もっとダメなのは私が相撲にくわしすぎてキモいっていうことですよね。相撲の仕事なんてひとつもしてないのに、キモいよ! いえーい!
あ、いまさらだけど、本名の相撲取りの話ってなんか前も書いたような気がしてきた。まあいいや。誰もそんなこと気にしてないさ。


しゃしん:地味だけど実はかなりいいとおもう越生駅

広告を非表示にする