すもうにっき

nomuch2007-11-11

トルコ料理を食べました。トルコ料理、すごくおいしい。というか、きっと私の舌にあうんだとおもう。くどすぎず辛すぎず油っぽすぎず、適度にコクがあり。
Cancam買ったんですけど、やっべー。超おもしろい。重いおもいをして運んできてよかった。
あまりにもおもしろいので、忙しい今日は書き切れません。またあした書こう。
さっき見たネタひとつだけ。合コンで「○○クン狙いだから手を出さないで」って参加女子全員にメールを回してくるのがモテ子のモテテクニックなんだそうです。すげー。女子全員からハブになっても彼氏ゲット、なんて当たり前の世界なのね。わたしはおだやかな世界にいてほんとによかった。
きょうから九州場所が始まりましたね。と、さも当然のように書いてみますが、きっとここにいる98%の人は大相撲になんか興味がないんだろう。へーん。べつにいいよ。しかもさいきん、どっかの週刊誌が相撲協会をさも悪の組織のように書き立てるからなおさらダメなイメージがついちゃったんですよね。もちろんあの事件は最悪のことで一片の擁護もできませんけど、それでもわたしは筋金入りの大相撲フリークなのです。サッカーとか野球とかほんとどうでもいいとおもってるし、ついでにいうとプロレスとかK-1とか、ほかの格闘技もどうでもいいしアマ相撲もどうでもよくて、わたしは大相撲にだけ興味がある。たぶんここまではまってると、一生の趣味になるんでしょうね。
きょうは、黒海のもみあげがたいへんなことになっていたのと、芳東VS磋牙司っていうめっちゃおもしろい取組が地味ーに十両の最初でおこなわれてたことと、ふつうに横綱がやぶれたことがおもしろかったですよ。あと、普天王のまわしの色が、なんか似合わない色になってた。普天王は前みたいにピンク系の、女子的なかんじでいてほしいなあ。青はなんかイメージちがうよ。
それにしても空席はほんとに多かった。あれだけマイナスの意味でさわがれたら客も減るよね。上の方のあたまのかたい人たちの尻ぬぐいはほんとうに大変だと思うけど、あくまでも常識的でマジメな若手の親方には心底がんばってほしいと思っています。月並みな意見なんですけど、ほんとに好きなので。


書き忘れちゃったから追記しよう。
大相撲今日の全取組(NHK深夜)を見ようとおもったら、その前にやってたNHKアーカイブスが猛烈によさそうだったので見てしまいました。わたしは昭和30〜50年代のドキュメンタリーが大好きでしょうがないんです。ドラマや映画より断然こっちが好き。まぎれもない現実だから。
今回は、昭和44年の、スーパーマーケットの進出と地元商店街の戦いをえがいた「ある商戦」と、昭和36年の行商さんを取りあげたものでした。行商、たまらんです。今もまだいますよね? つい数年前までは地元でも見たけどね。今の世に、いったいだれに売ってるのだろうと不思議です。しかし見るたびキュンとする(恋ではなく)。
つい数年前、京成線で成田の方にいったら、ホームの隅に「x時xx分発のこの車輌は行商専用車です」っていう看板が立っててたまげた。見に行きたいって思った。
にしても昭和36年って。終戦から16年しかたってないのに…。テレビで見るかぎり、復興しすぎ。信じられない。
(忙しいとかいいながら書きすぎじゃねーか。バカ。しごとしてください。)


しゃしん:旅先で見たすてきなおうち。

広告を非表示にする