あしたCancam買おう

nomuch2007-11-09

きょうのモヤさまは西荻窪だったけれども、びみょうだな。西荻窪ってちょっとおしゃれイメージできちゃってるし、むしろ荻窪のほうがモヤってるとおもうんだけども。ただ、投稿のネタをぞんざいにあつかったり、「ドラゴンボールはもう送らないでください」と冷たく言ったりするあたり、この番組のいいところですよね。
なんだか今号のCancamがえらいおもしろいというウワサを聞きましたぞ!(これはムック口調です)
そんなにおもしろいんなら買っちゃうよ私。あのクソ重い雑誌を立ち読む気にもなれないし。おもしろさの前にはCancam買うの恥ずかしいなんてきもちなんか霧消です。むしろこのトシとこの服装、かつ「領収書ください」のセリフでなんでもオッケー。どんと来い。
どのくらいおもしろいかというと、↓このくらいおもしろいらしいです。(記事は2chからパクってきました。)

「めちゃモテの分かれ道 モテ子の習慣vsブス子の習慣 徹底分析」
・似てるといわれる芸能人・有名人
「モテ子」…エビちゃん蛯原友里) 「ブス子」…エビちゃん蛭子能収)など
・カラオケで歌う曲
「モテ子」…さくらんぼ(大塚愛
「ブス子」…千の風になって(秋川雅史) アゲ♂アゲ♂EVERY☆騎士DJ OZMA)など
・持ち物
「めちゃブスゾーン」…消費者金融系配布ティッシュ(ティッシュ貸してって言ってこれがむき出しで出てきたら、ちょっと引く/アパレル26歳)
・コレクションしてるもの
「モテ子」…料理で使うスパイス 「ブス子」…プロ野球チップスカード
・好きなお酒
「モテ子」…甘いカクテル系 「ブス子」…マッコリ
・学生時代の部活
「モテ子」…テニス部、バドミントン部 「ブス子」…卓球部、柔道部、陸上部、帰宅部
・ハマってること
「モテ子」…カラー検定のお勉強 「ブス子」…四国お遍路めぐりの旅

やっべー。ちょうおもしれー。
モテ子はそのままモテ子だし、ブス子っていうのは私がさんざっぱら言うとるモテない系とほぼかぶるんでしょうね、やっぱり。
うわー、モテない系を「ブス子」と言い切っちゃったか。きもちいいですね。
モテ雑誌Cancamの編集さんと言えど、大企業の小学館に入れるような激・文系エリートですから、当然あまりモテカワな方々とは思えない。さらに、記事自体はどこかのライターが書いたのでしょうけど、思うに、こんなん書くライターってのはそもそもモテない系=要はブス子だと思うんですよね。それじゃないと「エビちゃん蛭子能収)」とか「お遍路」とかいう言葉は出てこないっしょ。
そんなわけで「ブス子」の2組が手を結んで、モテカワゆるふわだらけのCancamにひとつ何か骨のある(ってのも変だけど)記事書いたろうということでこれを書いたんじゃないか、と私はおもうのです。いやあ、よくやった。いいね。
私としては、モテない系を「ブス子」って言い切って、Cancam読者のモテカワ様たちに「よかった☆ 私、ブス子じゃない!」って思わせておくのはすごくいいことだとおもいます。モテ子にファッションとしてお遍路の旅されるのなんていやですもん。モテ子にはずっとピンクの服を着て大塚愛の歌を歌いっぱなしのままでいてほしい。延々リピートで。
でも、このライターさん、うっかり口を滑らせて部活にまでネタを広げちゃったのはちょっと失敗じゃないかなー。うっかり陸上部だったモテ子が「うそッ!! アタシ、陸上部だった…。私ブス子なのぉ!?」って、Cancamの上に大粒の涙を落とす可能性もありますもん。過去の部活は変えようがないですからね。
「ねぇユゥくん…、アタシ陸上部だったの。だからブス子らしぃの…(涙) ひどぃょね。アタシブス子じゃないょね!?」「何言ってんだょヒトミ。おまえはモテ子だょ☆ こんな雑誌……もぅ買ぅんぢゃねぇぞ☆(といって、笑顔で雑誌を縦に裂く。実はかなり力が必要)」「ぇへへ☆ やっぱりユゥくん、だぁい好きっ! もぅヒトミ、Cancamなんか買わなぃょ。これからはJJにするょ☆」
こんなふうにCancamから元陸上部のモテ子が離れていってしまいます。たいへんです。
あーもう、ふつうの日記書きゃーいいのに、ちょっと文章に力入れすぎですよ、私は。省エネしろ。


しゃしん:東屋代駅。木のかんじ

広告を非表示にする