料理あきらめ宣言

どうにかしごとが一段落したから書いて寝る。
どんどん食生活がダメになってゆく。
ひとりぐらしをしてもうすぐ10年目になろうというのですが、ここまできて、やっと、どうやら私はどうがんばっても料理を好きになれないな、ってことに気づいた。遅すぎるよー。さっさと気づけよー。
この10年間、「今回こそ趣味として料理をする人になろう」と何度おもったことか。しかし一度として、「ヒマだなー。料理でもするか。」なんてことはないのだった。わたしにとって料理はしかたなくやるものなのでした。何がイヤなのかなんて考えてもきりがないけど、要はヘタだということと、才能が根本的になさそうなことと、片づけがめんどくさいということと、特に楽しくないということですね。
あら、「特に楽しくない」なんて言っちゃったら元も子もないじゃないですか。うーん。よく言われることだけど、誰か食べてくれる人がいれば作るかも、と、少しは考える。でも、結局それも最初だけで、年月を経るうちにけっきょく「特に楽しくない」に行き着くような気がする。
よし、今回、あきらめよう。私はどうやらどうしても料理を好きになれないということで、決定です。決定してしまえば楽じゃないですか。料理はぜんぜん好きじゃないけど、健康のためにイヤイヤたまにやるってことで、これでよし。決定だろ。な。
今買いたいCDメモ

2

2

Surf Boundaries

Surf Boundaries

あと、手ノ内嫁蔵と、高木正勝さんがkaraoke kalkから出してるやつ。まだ売ってるのかどうだか。

広告を非表示にする