ふつうにっき

nomuch2007-10-17

FTMのしゃくじいくんにはじめて会いました。FTMの子ときちんとしゃべるの自体がはじめてです。
正直言って、わたしも半分興味本位なのです。だって、ゲイもレズビアンMTFも(もちろんノンケも)友だちにいるけど、FTMだけはいないんだもん。しゃべってみたいという気持ちはある。いい人そうだったし、軽くお茶でもしようと。
いやー、若かったー。おばちゃん、テンション低いのよ。若い子のテンションに時々ついていけないのよ。ごめんね。あと、爆笑問題の田中に似てるとか言ってゴメン。
まあ分かっていたことだけども、FTMだからどうということはないんですよね。私は悲観的じゃない人が好きなので(それはしゃくじいくんも同じだ)、これといって悩んでいることはないっていうところが気が合います。悩んでないとべつにメンタルクリニック行く必要がないんだよね。私もそれで二年さぼったクチだからな。
いつか、私の友だちのせんだいくん(ゲイ)とにのみやちゃん(レズビアン)とせんかわさん(ノンケ)を呼んで、ゲイレズビアンカマナベノンケ五巨頭会談をやってみたいです。たぶん女子どもがせんだいくんとしゃくじいくんをいじり倒すという展開になるのだろう。
どうも鼻とのどの調子がわるい。すこしだけしごとをして、きりがよくなったので気分転換に新宿に出ておかいもの。つくづく、新宿>池袋>渋谷だとおもいます。新宿(特に東口)はいいかんじに疲れていて、いごこちがいいんです。ツタヤのレンタルが半額なので、いろいろ借りた。借りたもの:羅針盤「らご」「福音」「いるみ」、toeの新しいやつ、そしてなぜか目にとまったアヴリルラヴィーンを借りてしまいました。うーん、なんでだろう。ラジオで流れるガールフレンドが妙にあたまに停まって(でもガールフレンドはまだ貸してないんだけど)、なんかそういうのが突然聞きたくなった30まぢかの女子である。てゆーか私ガールフレンド以外アヴリルの曲知らないんですけど。ああ今から聞いて後悔するかもしれないよ、べつにいいけどさあ。
DVDレンタルは1本だけにしといた。映画なんか見てるヒマないんだよという自覚をさせるのだ。
さらに大好きな新宿タワレコ9階にいき、ヒマにまかせていろいろ試聴。Christopher Willitsがとてもよかったということをメモしておきたい。買ってもよかったけど、わたしの中の経理さんが節約しろとうるさいので買えません。だってきょうはゆらゆら帝国を買わなきゃいけないんですもの。いま聴いてますが、アルバム「空洞です」はほんとうにスッカスカな音で、空洞です。買うのが1枚だけってのもナンなので、高木正勝のDVDも買ってしまいました。経理さんが怒っている。
そのあとはめじろくんとかるく飲み、音楽のジャンルの話になって、ドラムンベースとかテクノとかダブとかアブストラクトヒップホップとかいろいろ用語を教えてもらおうとしたけど、けっかとして差がよく分かりませんでした。すごい投げ出し方ですね。すいません。


一人トマトさまからメールをいただき、エロサイトではないサイトでマン子写真がたくさん載っているところを教えてもらいました。ありがとうございます! しかし、わたしのに似てるのはあんまりないのであった。(サイトの性質上しょうがないかな)


しゃしん:わたしはこういう公営住宅が好きでたまらないんです。

広告を非表示にする