ひさしぶりにもほどがある

もうここは捨てたような感じになってましたが思いついたので書きます。
ラジオの台本って、毎週もらうわけだけど、あれどうしたらいいんだろ? 古紙とかに混ぜて捨てるのはいいんだけどなんか見られたらやだし、シュレッダーするにも毎週たまるから多すぎるし……
ということでどんどん台本がたまっていく我が家である。
ずーっと書いてない間に新刊もけっこう出てる(出る)ので、リンクは貼っとこうかね〜

ひとりごはんの背中

ひとりごはんの背中

ときめかない日記

ときめかない日記

お話はよく伺っております

お話はよく伺っております

ひとりごはん〜は、出てから数か月経っちゃったからまあいいとして。
ときめかない日記は、まあずいぶん苦労して描きました。まず絵が下手で思いどおり描けないし。あの絵ではエロを上手く表現できないし、露骨に描いたらなんかぶちこわしになるし。でも、まあ、うん、できたよ。完成したよ。よかった。思い入れのある作品になりました。
なんか世の中のドラマとか漫画とかで描かれてる恋愛ってなんだかんだでかっこよすぎるよね……って思う人に読んでほしいと思っています。26歳処女の話です。2話までは幻冬舎ウェブマガジンで読めます。
お話〜は、うってかわってすげーてきとうに書いてる連載です(いまもsoup.で続行中)。いや、すげーてきとうっていうのは、いい意味でです。もうほとんど毎回悩まずに、楽しくすらすら書いているので、寝るまぎわとかに1コずつみたいな感じで読んでほしいの。ほしいのよね。
久保ミツロウさん、いいともに出たよね〜。
私が14年前にいいともに出た件についてはツイッターにもちょこっと書きましたが、14年ぶりにその映像を見たので、そのときのことを少し書きます。

  • いいとも青年隊はwith Tで、毎日踊ってるのに、きちんとその日もリハーサルやってた。
  • 素人用楽屋、いくらなんでも狭すぎ。気まずいから廊下にいた
  • タモさんとまったくしゃべれなくてショック。その要因となった某芸能人が憎い! 憎いアンチクショウだぜ。
  • 結局本番以外では出演者とまったく話してない。話すチャンスもないし。というか本番中も話してない。
  • いや、中居くんとは一応話した……のか?
  • そのとき素人として同時に出た一人は、のちに某番組で「尾崎豆」として活躍してたようですが、私はその番組を見てなかったので知りませんでした。いま何やってんだろ。

いい思い出だよ……。

あかんなー

あっ!!
なんか画面表示がまちがってて、新刊告知してないじゃん!! って思いこんでた。2度告知してしまった。アホや……。
でも、せっかく書いた文だから、そのまま載せます。以下の文は、9/1の更新がなかったものとしてお読みください。
まったく何やってんだか、意味のないことを…



あかんわなー。新刊すらここで告知しなくなっちゃって、あかんわなー。ツイッターに骨抜きだよなあ。まあしょうがないんだけどね。それが時代の趨勢なのですよ。

ドリカム層とモテない系

ドリカム層とモテない系

そんなわけで、もうとっくに出ている新刊でございます。
「くすぶれ!モテない系」「呻け!モテない系」でモテない系がらみのことはもう終わりにしたつもりだったんですが、あるイベントのときに思いつきで発した「ドリカム層」という言葉が思いのほか自分の中でだんだん愛着がわいてきて、こりゃもうドリカム層について書くっきゃ騎士(ナイト)という気持ちになってしまった。
なってない。騎士の部分はウソです。訂正いたします。
表紙が過剰にドリーミーなのは、虚飾です。オビを取ったらもう大変、という感じのステキな装幀です。いずれにせよ書店で買いにくいという評判を少々いただいており、申しわけないと思いつつもこんな私を許してくださいという気持ちでもあります。
この本の発売と、久保ミツロウさん原作「モテキ」の映画化を記念しておこなった(くせに、書籍や映画の内容については驚くほど触れなかった)イベントもすでにここで告知すらせず、終わってしまいました。
ツイッターではきちんと告知しまして、いずれはこっちでもきちんと……なんて思っていたのですが、なんと、チケット発売当日、2時間ほどで完売してしまったのです。どうしたことでしょう。おかしいです。だからここで告知する意味がなくなりました。
この感じは、私、今キテんな〜、って思うんだよね−。今キテんな〜って感じだよね。何が来てるかっていうと、人生のピークね。世間でキテるとかは間違っても思ってないから大丈夫。私の人生のピークが今なんだな〜って感じね。もうないと思うんだよねー、こんなこと。
人生のピークなので、週刊文春の連載もつづけさせてもらえることになりました。「折り合い!ランキング」は1年で終わりましたが、同じスペースで「言葉尻とらえ隊」という連載をさせてもらってます。前の連載よりはだいぶおもしろくやれているので、安心です。
では、ツイッターに戻ります。ごめんねはてな

広告を非表示にする

告知です

今年になってわずか5回目の更新って。まあこちらも見捨てられたものです。ごめんなさい。誰かにごめんなさい。
で、告知です。
『ドリカム層とモテない系』書籍発売!! そして、それ関係でイベントもやる! このイベントは超うれしい!

男子禁制!! 俺たちデトックス女子会
〜映画『モテキ』公開記念&『ドリカム層とモテない系』出版記念トークショー〜

映画公開と出版を言い訳に、恋愛的底辺の立場を取る久保ミツロウ能町みね子がただ人前で毒を排出します。ツイッターにも書けない、別に映画も出版も関係ない宿便的な愚痴をただ垂れ流します。ユーストなんかやるわけない!こんなん誰が聞くんだ!いや聞いてくれ!
恋愛相談コーナーもあるかもしれませんが、あったとしたら私たちの相談をお客さんに聞いてもらうコーナーだと思います。私たちをカウンセリングしてください…

2011年10月6日(木)
OPEN18:30/START19:30
新宿ロフトプラスワン
チケット代 前売2,000円/当日2,300円

前売りチケットは9月4日(日)よりローソンチケットにて発売開始。
【Lコード:34413】

※タイトルにもある通り、今回のイベントは「男子禁制」です。男性の方には申し訳ありませんが、女子のみの入場とさせていただきます。

モテキ久保ミツロウ先生と愚痴を言い、掘り下げるというだけの行いを人前でやるっていうのはまあどんだけ厚顔無恥かと思うんだけどおもしろそうだからもう、私らはそういうもんだからしょーがねーからやっちゃおうと思って。
そんで、ただでさえ男性客がほとんど来ないと思われる私らのイベントから、わざわざその貴重な男性を締め出すっていう、まあ愚かな行いをいたします。チャットモンチーが、アイドル的に騒がれるのを嫌って女性限定ライブをやるのとは全く逆!! ふつうに来ないものをわざわざ締め出すんだ! 愚かだろう!
映画『モテキ』が各所で評判だから、乗っかるよ!! でも映画の話たぶんしないし、本の話もたぶんしないよ!
(万が一のために一応書いておきますが、久保先生は女性ですからね。ごくたまに勘違いしてらっしゃる方がいるので…)
で、本ですよ。まだ表紙のデザインが決まってないんですけども、

『ドリカム層とモテない系
(↑連載時と微妙にタイトル変わりました)
発売日 10月5日
定価 1,260円
フルカラー/168ページ
ISBN978-4-89308-756-0

中身のデザインは相当かわいいです(ドリカム層を意識してるからね☆)。表紙もこれから楽しみです。
内容は、ネット上での連載+「シティリビング」に掲載していた「モテない系よ、ゆるふわの森へ呻け」より投稿を何点か。そして、実は「小説すばる」にこっそり書いてた「モテない系とセックス」を巻末に加えてます。
たのしみだなあ。へへ。

広告を非表示にする

おしらせ(とりあえず)

トークイベントします。もうワケわかんなくて、いいイベントだと思います。

2011/7/17
モテない系女子と非モテ男子」

【出演】能町みね子大山顕

新宿ロフトプラスワン
OPEN 18:00 / START 19:00
前売¥2000 / 当日¥2300(+飲食代)
前売はローソンチケットにて7/2(土)から発売
【Lコード:32227】

とにかく大山さんがこの手の話に乗ってくるってのがおもしろくてしょうがない。
細かいことはまたあとでちゃんと更新しますから! 月末はなんだかいっぱいいっぱいなので、もうちょっと落ち着いたらちゃんと更新します!

ここはおしらせ用なのか

もう全然書かなくなっちゃったもんでね。ツイッター @nmcmnc を基本的には見ていただいたほうが、なにかと、楽だと思います。すみません。

5/10(火)清野とおる能町みね子 presents
東京都北区赤羽・居酒屋ちからマスター生前葬
■OPEN 19:00 / START 20:00
■予約 \1500 / 当日 \2000(共に飲食別) ※喪服でご来場の方は \1000!
■場所 新宿ロフトプラスワン
■出演 居酒屋ちからのマスター、えっちゃん(マスターの奥さん)、清野とおる能町みね子
■出演しない人 ペイティさん
カルト(っていうかすでにメジャーな)地元密着型漫画『東京都北区赤羽清野とおる』でおなじみの「居酒屋ちから」のマスター(素人)を迎え、たぶんマジで余命少ないマスターからてきとうに話を聞く豪華生前葬。しかも翌日5月11日はマスターの生誕50周年記念日、つまり誕生日前夜祭!何が飛び出すか分からないってゆーかイベントとして成立するかどうか超疑問だけど、マスターの最後っ屁を見に来てください!なんとマスターが書いた小説も会場で販売!まさかの発表もあるかも!よろしくね☆

こんなおしらせもあったのですが、なんと、ツイッターで私と清野さんが告知して14時間ほどでチケットが売り切れになってしまいました。んもうびっくりですよまったく。ぐだぐだなイベントだから覚悟してください。そして、ここしか見てなくてチケット取れなかったという方、すみません! 二度目はありません(たぶん)!
あと、これもたぶん告知してない。

くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

くすぶれ!モテない系 (文春文庫)

モテない系、文庫になりましたのです。粛々と売っております。巻末の久保ミツロウさんとの対談は、ネガティブ度の振り切れっぷりが自分でも気に入っております。
って、これもう2か月ほど前のことなんだな……。
そして、震災すらもう1か月前のことなんだな。
早すぎ。

ふつうにっき

大相撲の八百長疑惑が揺れてますが、それについてはツイッターでごちゃごちゃほえたのでもう書きません。書かないぞ。そんなことよりエジプトのニュース流せっつうのよ。みんなどうせ大相撲に興味ないくせにこんなときに限ってやかましく言いやがって、仮に八百長があったとしたって犯罪でも何でもないっつうの。無粋なだけ。ファンが失望するかもしれないけど国民的問題じゃないっつうの。
あぶない、また長く語るところでした。
なんか確定申告やりたくないので、時間埋めにここを書きます。
うち、人から見ると、不潔な家なのかもしれないと思いまして。これどっかで書いたかもしれないけど、まあいいや、書く。
私は子供の頃、お風呂に入るのは2〜3日に1回でした。べつにお風呂が嫌いだったわけでもないし、特別貧乏だったわけでもなくて、そういうもんでした。あと、朝歯磨きをする習慣がなかったです。歯磨きは1日で夜1回だけです。虫歯は多少あったけど、平均的な量だと思います。べつに汚い子じゃなく、ごくごく平均的な児童だったと思います。
この習慣は、東京さ出てきていっぱしのアーバンガール☆になったわたしとしても全然妥協する気がなくて、いまでも私は朝、歯を磨きません。言ってやった。へっへ。なんか妙に不潔扱いされるから言いづらいけどなあ。朝磨くの、なんか気持ちわるいんだよ。あと髪を洗うのも2日に1回ね。そんなに汚れないよ、髪。べつに体臭とか問題ないと思う。みんな潔癖すぎるんだよ。
で、人に比べてどうやら少々不潔に育った私は、その結果(と勝手に決めつけますが)アレルギーがなんもないよ。いまんとこ花粉症でもないし、ハウスダストとか気にならないし、まあ大病こそちょくちょく起こしますが、細かなやつはないよ。不潔に育ってよかったー!
その不潔エピソードがひとつ書きたくなったので、書きます。
小4くらいだったかねー、社会の授業か何かで、わたしは「濾過」ということを知った。たぶん浄水場のしくみみたいなことを学んだんだと思う。汚い水を、泥とか砂とか、フィルターとかを通すと浄化される、というやつ。
子供なりに私はかなり衝撃を受けたのですね。泥という汚いものを通したら水がおいしくきれいになるんだ! すごい! と。
すごいと思ったらやってみなきゃと思う、実験精神旺盛な私なんです。
濾過を知ってから数日後、公園で遊んでたら、たまたま底に直径2ミリくらいの小さな穴があいているプラスチック容器のようなものを見つけまして。まあただのゴミなんですけど。私はひらめいたね、これで「濾過」ができる! と。
友達といっしょに、その容器に公園の砂場の砂とか、泥とかを入れました。当然砂場の砂では野良のお猫様がお小水をなさってることもあると思いますが、当時は行動力がすごいですから、そんなこと考えません。
容器の半分くらいが砂や泥で埋まりました。多少湿らせたので、下の穴から砂は漏れてきません。ちょうどいいです。
さー濾過するぞ! と、公園の蛇口をひねり、容器の上から注ぎました。せっかくそのまま飲める水を、わざわざ小汚い泥と砂を入れた容器に注いだわけです。
しばらくすると、下の穴からちょろちょろ水が出てきました! やった! 濾過成功!
そりゃ飲むよね。容器をかかげて、底の穴から出てくる水に口からお迎えに行って、飲みました。
この水が、おいしかったんだよう。
ほんとうにおいしい! って思ったんだよ。濾過ってすごい、と思いましたね。友達も飲んで、おいしいって言ってたよ。
その翌日にお腹を壊すなんてこともなく、こうして、雑菌に強い私が育まれたものと思われる。
書いてみたらあんまりオチとかはなかった。
おわり。


しゃしん:窓がいい。阿波池田

広告を非表示にする

nomuch2011-02-03

広告を非表示にする